豊田囃子」カテゴリーアーカイブ

秋の若宮神社例大祭の日程は、9月9日(土)宵宮、10日(日)本宮です

これまでのコロナ禍での数年間はお祭りも自粛ムードの中開催し、神輿も車に載せて巡行してきました。
令和5年若宮神社例大祭は、9月9日(土)宵宮、10日(日)本宮の日程で開催されます。

神輿渡御は(神輿を担ぐ)若宮神社から日枝神社、天満神社、白鬚神社、八幡神社の地域を回ります。
恒例の子供相撲大会も50周年を迎え盛大に復活します。空手道演武も披露されます。
その他、メダカすくいや、地域のキッチンカー、生バンドの演奏など盛りだくさん予定しています。
詳細が決まり次第お知らせします。

LINEで送る
Pocket

令和元年のお祭りは9月7日(土)~8日(日)

今年は、アメリカの大会で優勝した、チアダンスのサニークローバースの初出演が決まりました。よさこいチームや、HipHopダンスのクラップ&ストンプなど、地域で活動している団体が若宮神社のお祭りを盛り上げてくれます。恒例の子供相撲大会も行われますので、ぜひお越しください。

チラシやポスターなどは間もなく印刷が出来上がります。
今年も、また地域の商店や企業が応援してくれています。心から感謝いたします。

LINEで送る
Pocket

若宮神社 平成30年9月8日~9日例大祭の様子

お祭りは、9月8日から9日にかけて盛大に行われました。
10年以上担がれることなく倉庫に置かれていた千貫神輿も飾られました。
ポスターやチラシ制作は豊田駅南口商店会や地元各自治会、企業などが協賛。

9月8日の宵宮、神輿や、子ども太鼓の山車のお祓い。

飾られた千貫神輿、今担いでいる神輿と大きさの違いに驚く。

新聞社の取材を受ける矢内さんと、神輿を作るおじいさんの様子。

新旧住民の交流を目的に50年程前から続く奉納子供相撲。毎年多くの子供達が参加。

豊田囃子は、日野市の無形文化財に指定されました。

昔ながらの出店も準備が整う。祭りの楽しみの一つ。

やがて、神社参道の提灯に明かりがともる

9月9日は快晴で本宮を迎えました。
この日、朝日新聞朝刊に千貫神輿の記事が掲載されました。

神輿に御霊を移し宮出しです。

これから1日かけて、町内を練り歩きます。



お祭りには、地域の方々のパフォ―マンスがいろいろ繰り広げられます。
奉納空手は、地元の修空館空手道場本部から80名近い子供たちが参加。

毎年盛り上がる、日野市内のダンススタジオStudio Clap&Stompのパフォーマンス。

Yosakoiは、Grantよさこいほか複数参加して、会場の皆さんも巻き込んで踊る。


夕闇が迫り、迫力ある佼成太鼓が鳴り響く。

LINEで送る
Pocket