千貫神輿」カテゴリーアーカイブ

千貫神輿の新たな映像を発見!

2000~2001年の千貫神輿の映像が発見されました。若宮神社のお祭りで豊田駅南口から神社までや、多摩平夏祭りで千貫神輿を担いでいる様子です。
多摩平団地ができる前は駅の北口はなく、武蔵野の雑木林が広がって、多摩平という地名はなく豊田の字名(地名)で若宮神社のエリアでした。
その多摩平の夏祭りに千貫神輿が繰り出し、民謡流し、まとい、新選組、よさこいのパレードなど多彩な夏祭りでした。18年前の多摩平の様子などと併せてごらんください。
※リニューアル中


 

LINEで送る
Pocket

若宮神社の千貫神輿が朝日新聞で報道されました。

この千貫神輿は、15年近く担がれていませんでした。

神輿を作った大工の棟梁、矢内さんのお孫さんの取材。(画像クリックで拡大)

LINEで送る
Pocket

今から40年前の若宮神社の千貫神輿の製作記録映像

 今から40年前に、8㎜フィルムで撮影された若宮神社の千貫神輿製作の記録映像です。 神輿を作るのは地元の大工さん、記録映像は近所の方が1年間かけて、神輿製作の様子を撮影したものです
8㎜フイルムには、ナレーションやBGMまで入れて編集した、本格的なもので貴重な映像です。
※リニューアル準備中

 

LINEで送る
Pocket

若宮神社の千貫神輿を、氏子や自治会の皆さんで清掃しました。

今年9月8~9日のお祭りで飾ろうという事で、神輿の倉庫から出して清掃しました。
近所の方や、昔担いだことのある方も駆けつけてくれました。
(画像クリックで拡大)
久々に、倉庫のシャッターを開けて

出した千貫神輿、やっとの思いで神輿を降ろす。

鳳凰飾りの大きさと重さに驚く近所の人

神輿が若宮神社に宮入した日付が書かれています。

LINEで送る
Pocket