御朱印」カテゴリーアーカイブ

LINEトラベルで若宮神社の御朱印が紹介されました

本日、LINEトラベルで若宮神社の御朱印が、アップロードされ詳しく紹介されています。(下記はそのトップページです)
LINE トラベルjp のページへ(外部へリンク)

LINEで送る
Pocket

たましんの情報誌「たまら・び 悠」にアマビエ御朱印が掲載されました

たましんの情報誌多摩らいふ倶楽部会報誌「たまら・び 悠」に若宮神社のアマビエ御朱印が掲載されました。(10月1日発行)

LINEで送る
Pocket

9月5日の若宮神社の様子です

若宮神社祭りの宵宮にいけかつさんが来られ、訪れた参拝客と交流。
スタッフの皆さんは巫女さん姿で対応している。

御朱印を求めて来た方
若宮神社の千貫神輿をバックに、宮司といけかつさん、巫女さん姿のスタッフと記念撮影

LINEで送る
Pocket

アマビエのカードサイズお守りが新しく描かれました。

これまで、ご要望の多かったアマビエのカードサイズお守りが、いけかつさんによって新しく描かれました。
オリジナルのデザインでベースは和紙とホログラムと金色の3種類で、財布や手帳型スマホケースにも入り常に持ち歩けます。カードのサイズは(高さ83㎜×幅58㎜)でラミネートされています。
頒布は¥1,000で窓口のほか、従来の郵送でも受け付けています。
アーティストいけかつさんからのコメント
このアマビエお守りカードは、華の河を渡り歩き、ご参拝の
皆様の人生にきっと素敵な花を咲かせてくれることでしょう。

その華が途切れることなく流れて来るイメージで描きました。
               いけかつまいこ

 

 

LINEで送る
Pocket

新しい「五穀豊穣御朱印」が9月5日の祭りから頒布

夏の御朱印に続き、新しく「五穀豊穣御朱印」が日本画家のいけかつまいこさんによって描かれました。頒布は9月5日の祭り宵宮の日午前10時から社務所窓口で頒布が始まります。(※今年の祭りは神事のみの実施です)
これまでの御朱印も今まで通り取り扱っています。また、郵送受付も今まで同様ですぜひご利用ください。
※これまでのアマビエ、ヨゲンノトリ、夏のアマビエ和紙やホログラム御朱印やアマビエ交通安全反射ステッカーなど、遠方からのご要望につきましては、現金書留で御朱印代に郵送手数料¥300を添えて神社宛にお送りください。枚数制限はございません。
住所:〒191-0052 東京都日野市東豊田2-32-5
電話:042-584-4656(&Fax)
交通:JR中央線豊田駅下車徒歩約8分
   京王線南平駅下車徒歩20分

LINEで送る
Pocket

8月20日付けのTHE HINO NEWSにアマビエ御朱印の記事が掲載

8月20日付けの日野市の地域紙「THE HINO NEWS」にアマビエ御朱印の記事が掲載されました。
日野駅近くの八坂神社と若宮神社のアマビエ御朱印です。今、日野市ではこのアマビエなどの御朱印を巡るルートが出来ているようです。特に他地域から訪れる人は、高幡不動尊(京王線高幡不動駅)~善生寺~若宮神社(中央線豊田駅)~八坂神社(中央線日野駅)を回っています。(順不同)

LINEで送る
Pocket

8月21日付けのショッパーに御朱印の記事が掲載です。

8月21日付の、ショッパーにアマビエなどの御朱印の記事が掲載されました。早速、記事を見た方が訪れて来ました。

 

LINEで送る
Pocket

社務所窓口にオーニングを設置、アマビエ説明の英語版が出来ました。

御朱印などの窓口には大きなテントが設置されていましたが、新たにオーニングが氏子役員と宮司によって取り付けられました。
また、好評の夏アマビエ御朱印の説明に英語版が出来ました。


LINEで送る
Pocket

新たに夏アマビエが描かれ、8月1日から頒布いたします。

日本画家の「いけかつまいこ」さんが、描きあげたアマビエの夏姿の原画が届き、宮司のお祓いも行われ、御朱印頒布の準備が整いました。
8月1日土曜日から、社務所窓口で頒布されます。夏アマビエの頒布は500円で郵送受付もこれまでと同じように行われます。
この絵に込めた思いや願いなど、いけかつさんのメッセージも併せて届きました。

LINEで送る
Pocket