宮司がお祓いし、夏越の祓い茅の輪くぐりの準備が整いました。

夏越の祓いは、この半年間の厄を払い心身を清め、年の後半を無病息災過ごせるよう願います。コロナ禍の一刻も早い収束を、アマビエやヨゲンノトリの御朱印と共に願うものです。

LINEで送る
Pocket