日別アーカイブ: 2020年6月9日

若宮神社オリジナル「アマビエ」と「ヨゲンノトリ」御朱印を始めました。

最近お問合せの多いアマビエとヨゲンノトリを若宮神社とご縁のある、絵画家で絵本作家として活躍の「いけかつ まいこ」さんが描き、若宮神社オリジナル御朱印用として奉納して頂きました。
早速、和紙に御朱印帳サイズで印刷し、併せて神社角印も新たに制作し、6月11日から社務所窓口にてお取り扱いを始めます。
アマビエとヨゲンノトリ各々¥500
※遠方からのご要望につきましては、現金書留で御朱印代に郵送手数料¥300を添えて神社宛にお送りください。枚数制限はございません

アマビエ
とは・・・江戸時代の肥後(熊本)に出現した妖怪。外見は人魚のようで、鳥に似たくちばしがある。「病がはやったら私の写し絵を人々に見せよ」と言いのこし、海へ消えたとの言い伝えがある。
ヨゲンノトリとは・・・安政4(1857)年12月、加賀国白山にあらわれた頭が2つある不思議な鳥。翌年に流行するコレラを予言し、「私の姿を朝夕に拝めば難を逃れることができる」と言ったとされています。

写真はイメージです

LINEで送る
Pocket